タイミングと遠回り

2015年08月29日
気学(方位)
しばらくぶりの愛車

エンジンかけたら、待ってましたと言わんばかりの排気音

退屈だった?

たまには動かさないと腐りますか


さて、昨日は最大吉方位についてお話しましたが

悪い方位に行く時はどうするか?

行く場所が決まっている時、悪い方位だとわかっている時

そんな時は迂回してます

8月は北東と南西が悪い方位ならば

北東へ向かう時、一度、真北に向かって本来目指すべき北東方向へ行きます

そうすると、悪いタイミングを自然と避けるようになります

その1秒の出来事、悪いタイミングに遭い難くなるというのです

良いタイミング、悪いタイミングがありますよね

事故や渋滞に巻き込まれるのも、そのひとつのタイミングだと思います


行きたい方向へ進む時

悪いとわかっているならば

遠回りするほうが、近道だったりすることも

こんな遠回りして時間かかるわぁ、だなんて思いますが

遠回りするのも、時々アリです

ムダな動きかもしれませんが

全然ムダなんて無いと思います

空気や香り、景色に心を奪われたり

そういう見方もあります


近道しただけに、大きなトラブルに遭ったりして

何一つ得はありません

あるどころか、「こんなはずはない!」と焼けっぱち反抗し

負の連鎖になることも多いものです

きっと運命も同じ

焦らずに

少しくらい遠回りしたほうがいいのかも


気に入ったらシェア!

livi
この記事を書いた人: livi
四柱推命・気学・霊数・方位学を基に運命鑑定・家相鑑定しております。
運気アップ講座・オリジナルレッスンも好評承り中!
新築・リフォームなど“貴方だけの風水”を基にラッキーカラーなどを取り入れ運気アップをサポートしております。毎日を楽しく過ごしたい人の為のブログです♪
ぜひ、ゆっくりとおくつろいでいってくださいませ。
http://www.livi-plan.com/