アプローチのある家

2015年10月27日
家相・風水
ちょっと遅れましたが、24日は二十四節気の「霜降(そうこう)」でした

秋が深まり、朝霜が降りてくる頃。。。

朝晩の気温差に、秋から冬へシフトしてる感じですね

家の中の冬支度、間に合ってますか?

夏はフローリングがとっても気持ちがいいですが

冬は温かいカーペットの上でゴロゴロしたいです


今日は「満月」ですね

満を持す出来事が、本日明らかになりますか?

縁が来ないなら、こちらから迎えに行く!

そのくらい図太く参りましょう


今日は家の中で一番大切な場所、「玄関」についてお話します

玄関の場所を決めるにあたり、家相で一番良い場所は

東や東南、北西にあるといいと言われます

しかし立地や賃貸物件では選べないのが本音です

既に誰かが建てた物件なら、そうはいきません

最も注意すべき玄関とは、道沿いの玄関です

コンビニや公共施設は良いですが

個人宅でこの間取りは、道路の流れをそのまま吸収してしまいます

道路も水龍のひとつと言われます

この龍の流れによって、金運や恋愛運などと言った

全ての運が運ばれてきます

それでは、東や東南、北西に玄関がなきゃ

良い運は我が家にはやって来ないの?と少し意固地になりますが

例外もあるということを忘れちゃいけません

家全体は、自分自身だと思ってください

この入り口が、自分と相性の良い場所にあると良い運が舞い込んで来ます

玄関は、運の入り口です

弱っていると、悪運が出入りしやすいですが

綺麗で明るい玄関は、イキイキとした運がやってくるのです

贅沢を言えば、アプローチや門扉があれば最高です

悪運はぶつかるまでやって来ます

この門扉やカーブ状にアプローチを作ることで

ストップがかかり、力が分散されます

綺麗な場所が嫌いな悪運は退散せざるを得ないのです


なので、カーブの先の家や道路に面した家に事故が多いので

わかった上で、きちんとした自分に合った間取りにすれば

幸運の玄関なるでしょう

子孫繁栄、家内安全、そして穏やかな生活を過ごせる。。。。理想的です

何かと恵まれている住宅には、それなりの意味や法則が知らずのうちに

埋め込まれてあるようですね

運ってのは、強運に縁がある人の法則なのかも

空家だったお隣さんのお顔を拝見しました

エネルギッシュな面持ちの方でした

空家の頃の、物騒な館の雰囲気を吹き飛ばしてやる!

そんな雰囲気を醸し出しますと、悪霊もきっと逃げていくでしょう

そして良い運がやってくるのでしょうね

家との相性や縁とは、そういうものなのかも


本日27日(火)~31日(土)の午前10時~午後16時まで

ひっそりスカイプ鑑定しております

ご希望の方は、HP又はブログ内の右サイドバー「Livi-shop」のアイコンより

希望の日時等を記入して、ご予約お申込くださいませ。。。。。。

手始めは、運命鑑定がいいかもしれませんね \(^o^)/



気に入ったらシェア!

livi
この記事を書いた人: livi
四柱推命・気学・霊数・方位学を基に運命鑑定・家相鑑定しております。
運気アップ講座・オリジナルレッスンも好評承り中!
新築・リフォームなど“貴方だけの風水”を基にラッキーカラーなどを取り入れ運気アップをサポートしております。毎日を楽しく過ごしたい人の為のブログです♪
ぜひ、ゆっくりとおくつろいでいってくださいませ。
http://www.livi-plan.com/